噛み合いビート

ブログの名前の通りのデッキをいつも使ってます

PSYフレーム

お久し振りです
制限も変わったことですし記事書こうと思います

題名の通りPSYフレームについてです

それでは

早速


ハイスピードライダーズの新規テーマでPSYフレームとゆうサイキック属のテーマが出ましたね

それが始まりでした

元々パーミッション系統のデッキが好きで罠ビート使ってきました


そしてPSYフレームの効果読むと

まさに僕が求めたような効果ばかりのパーミッション系統の効果です!!!

そこで流行りのEMEmやHERO等のデッキを選択肢から外し

PSYフレームを使うことにしました

前置きはこのくらいにしておきましょう(^_^;




本題です
PSYフレームのカードには今のところ全部で10種類あります

そのなかにフレームギアは5種類です


α→召喚、特殊召喚に反応してデッキからPSYフレームカードサーチ(反転召喚に何故か対応してない)

β→攻撃宣言時に反応して相手モンスター破壊してバトルフェイズ終了(モンスター破壊できないとバトルは終了しない)

γ→モンスター効果の発動を無効

δ→魔法の発動を無効

ε→罠の発動を無効


これらの5種類は全てPSYフレームドライバーを一緒に特殊召喚して発動します
そして発動条件として自分の場にモンスターは存在しない事が必要です

また、なにもなければエンドフェイズにギアとドライバーは除外されます


PSYフレームドライバーはレベル6の攻撃力2500守備力0のバニラモンスターです

そしてギア達はαとβはレベル1チューナー、他3体はレベル2チューナーです



続いて魔法です

といっても一種類ですが


PSYフレームサーキット

自分の場にPSYフレームのモンスターが特殊召喚されるとPSYフレームモンスターのみでシンクロ召喚出来ます
それと自分のPSYフレームモンスターが相手モンスターとバトルするダメージステップ開始時に手札からPSYフレームモンスター捨てて、その捨てたモンスターの攻撃力分バトルしてる自分のモンスターの攻撃力をアップさせます


この2つの効果を持つフィールド魔法です


1本目はかなり頼る場面もありますが、対戦してるときは割と無い時でも戦えるような構築目指しますね


簡単に使い方書けば相手ターンに自分からPSYでカウンターしてフィールド魔法の効果を使ってシンクロ召喚するってのが理想的な流れです

後程書くPSYのシンクロモンスターと皆さんもご存知のブラックローズドラゴン出すことが多いです




罠です

PSYフレームオーバーロード

1ターンに1度自分の手札かフィールドのPSYフレームモンスターをコストで除外してフィールド場のカードを1枚選択して除外します
もう1つは墓地のこのカードを除外してデッキからPSYフレームオーバーロード以外のPSYフレームのカードをサーチします(墓地に落ちたターンには使えないので注意)



はい

強いです

とゆうか一番強いです

苦手なホープザライトニングや今となってはアザトートになる前のナイアルラ、βが無いときの相手のただのモンスターのビートの解答にもなります


しかも破壊とかされても次のターンからフリーチェーンのサーチ

強いですね(´・ω・`)




シンクロモンスター


PSYフレームロードΖ

レベル7シンクロです
フリーチェーンで自分と相手の特殊召喚された攻撃表示モンスターを次の自分のスタンバイフェイズまで除外します
それと墓地の自分をエクストラに戻して墓地からPSYフレームカードを1枚サルベージ出来ます

優秀なカードですが通常召喚されたやつは除外出来ないのと守備表示モンスターは除外できないため、場を開けることが出来ないこともあります

それでもエクストラには2~3欲しいカードなところです




PSYフレームロードΩ

レベル8シンクロです
お互いのメインに自分と相手の手札1枚を次の自分のスタンバイフェイズまで除外します
また、相手のスタンバイに自分または相手の除外されてるカードを持ち主の墓地に戻せます
最後に墓地にあるとき自分をエクストラに戻して墓地に存在するカードを持ち主のデッキに戻せます


これは知ってる方も多いでしょう

エクストラ使う帝にメガザボルグのオモチャとして奪われましたので


これは実質ハンデス決まれば無限に疑似ダークロウのような事出来ます

場を開けれますしメインアタッカーです

しかも除外する手札は表向きなので公開情報に出来ます

それとスタンバイに除外されてるカード戻す効果利用することでオーバーロードのサーチを毎ターン使えたり、以下のコンボ?も出来ます


場にΩ、除外に自身の効果で除外したΖ又はΩ
スタンバイに除外されてる自分のどちらかを墓地に戻せば除外されてる相手のカードはそのまま永久除外出来ます

そして次のターンに墓地にあるΩかΖの効果使えば1アドバンテージを取れます








ざっと書きました




僕も何度かCSで使いました


このテーマを知らない人にはかなり有利です

また、うろ覚えの人にも有利です

しかし知ってる人には厳しい戦いになります

まぁ当たり前なのですがEMEmより弱いです

ただ可能性のあるテーマだとは思います





相手ターンにブラックローズ出せたりたくさんの強みを持ってるのですが

魔のデッキ破壊ウイルスが直撃
ホープザライトニングでのビート
メイン2でカステル出されてギアを裏にされる
モンスターセット→反転召喚からのビート


等々様々な弱点もあります


なのでプレイはもちろん構築がかなり大事です


使用者もそんなに多くない感じもします(これも当たり前?)

良かったら僕と色々話してくれる方来てくれると嬉しいです





そんなこんなで9月20日のブルーホースCSで使ってきました

結果は3-1でオポネント足りず予選落ち

これまでCSでPSY使って最高成績が上記の3-1と暁杯の3-1予選落ちとかなりダメな結果です


更に言えばブルーホースCSの負けはプレイミスを1つしてしまってそれが負けに直結してます


まだまだです






僕のようなCSで使っても全然勝ててない奴が書いた記事なので意見も多いかもしれませんしはっきりいって語り賢者です


ここまでの長い文章を読んでくださってありがとうございました

何を思っててもここまで読んでくださった方が居れば僕としてはそれが一番嬉しいです



帝や彼岸も登場したので更に遊戯王事態を考えていこうと思います


ではでは