噛み合いビート

ブログの名前の通りのデッキをいつも使ってます

GP静岡(秋)

毎度毎度かなり期間が空いてしまい久々の記事ですね、じゅーそーへーです。


今回はGP静岡2017(秋)のチームリミテッドに参加してきました。

チームを組む段階で大学の単位やらなんやらで一時やばくはありましたが誘ってもらえたところになんとか参加できました。


今回は発売直後のGPと言うことで練習をするのが困難だとわかっていたのでプレリリースの1週間前(発売2週間前)からコピーを使って知り合いと練習しました。


個人プレリ、チームプレリにも積極的に参加しつつもらったパックでその週も練習みたいな感じで本選前日の金曜日は直前チームシールドに参加と言った感じでいざGP本選です。


チーム内で事前に話してアンプレイアブルのカードを共有、特に決めたのは何があってもランプするカードを使わないこと、またデッキの色とどんなデッキを使うかの担当もあらかじめ決めておきました。

A席が自分で基本的には赤白恐竜、B席のろきやは白黒吸血鬼、C席のチビーニャ君は青緑マーフォーク、を軸としてこれが組めなくても色配分として自分は赤の殴るデッキ、ろきやが黒の除去系、チビーニャ君が青のテンポデッキと、ある程度決めておき当日のプール次第です。


1日目。

初日のプールは
赤化身がいる以外普通の赤白恐竜
レアがあるもちょっと微妙な白黒吸血鬼
そこそこやりそうな青緑マーフォーク

のような感じでプール事態は上ブレ7-2の共通認識でしたが、やりたいアーキタイプ3つが組めたことだけは良かったと言ったところでしょうか。


後で気づく事なのですが恐竜のサイドボードに飛行付与の装備品を練習で対ミラーにおいて入れることが多く当日もそうしたのですが吸血鬼が飛行で負けることが多く発生してしまったので構築ミスでした。


構築も終えて本選です


1回戦 緑白t赤 個人○×× チーム×○○
2回戦 赤緑t白 個人×○× チーム×××
3回戦 緑白 個人×○○ チーム○×○
4回戦 青黒 個人○○ チーム○×○
5回戦 赤緑 個人○×○ チーム○○×
6回戦 青緑 個人×○× チーム×○○
7回戦 青黒 個人○×× チーム×××
8回戦 青緑 個人○○ チーム○ー○
9回戦 白黒 個人×○○ チーム○○×


個人5-4のチーム7-2
チームが負けるときはチーム皆が負けて勝つときは2-1でしか勝ってないですがその噛み合いと上ブレが重なり個人成績だけでは5-4、4-4-1、5-4と全員初日落ちの成績ですがお互いに助け合えて7-2出来ました。


個人としては恐竜のミラーマッチが多く練習中ランプ系統は弱いからやりたくない、と話していたのですが当日はボム満載のランプに当たることが多く厳しい試合が続きました。

本来アンプレイアブルにしていた赤の6/5/4で激昂プレイヤーに3点もランプ系統相手には全てサイドインしてランプに勝った試合はこのカードともう1枚のサイドボードである乗っ取りで勝つことが多かったです。


開幕2連戦のランプ系統の恐竜には負けてしまい、残りのランプ系統はなんとか取りました。

他の個人の負け2試合についてです。

6回戦の青緑マーフォークはゴールドレベルプロの熊谷さんで相手は当然のことながらコンバットミスもなく自分が先手の2本目だけを取り残りは手数が足りず…と言ったところです。
しかし青緑マーフォークがオールパスを食らってもゲームに勝ってくれるというとんでもないことをしてくれたお陰でチームは勝ってくれました。


7回戦の青黒は概ね相手の3rdデッキで1本目は赤白の強い部分が出て勝利するも、サイドボード後にマナスクリューで1試合、マナフラッドしたときのトップの赤化身が海賊のカウンターを食らってしまい負け、といい部分が出ず…


ともあれチームが噛み合い続けて初日は17位で折り返す形になりました。

このようなときはチーム戦っていいなあって思いますね。




2日目。

2日目のプールはレア12枚のうち8枚がアンプレイアブルとかなり厳しいプールでした。
ですが残り4枚のレアが
赤化身(また出た)、レギサウルス、コンマジ、戦旗
とギリギリやっていけるかな?みたいな感じでした。

そんな中試行錯誤して組んだデッキは

ランプではなく殴ること優先の赤緑恐竜
除去は優秀なものの生物の質が低い白黒吸血鬼
THE3rdデッキの青緑マーフォーク

です。
赤白恐竜でもなく青緑は弱くて白黒も不安が残るなか試合に突入


10回戦 赤白 個人×○× チーム××○
11回戦 青黒t緑 個人×× チーム×××
ドロップ


はい0-2です。

10回戦の赤白にはメインから飛行戦略が中心で殴るとは言っても赤緑の少しデブ寄りのデッキでは厳しく後手は負けてしまう形になってしまいました。
チームとしては相手が1ターンで2回ミスったことでワンチャンが生まれるも相手が次のトップで除去を引いてしまい負け
3rdデッキの青緑が勝ってくれただけに悔しいです。



11回戦の青黒t緑
ただただ化け物プールでした
自分の相手は人質取り、ヴラスカとレギサウルスも赤化身も対処されてしまい良いところがなく負け

チームメイトも3rdデッキが疑似赤包囲食らってたり白黒がオールバウンス2回連続打たれたりと100回戦えば100回負けるような相手でした。



賞金の可能性も消えたのでドロップしました。

最終的には悔しい結果に終わってしまいましたが来年以降のチームリミテッドも予定が合うなら出来る限りの同じチームで出たいなとは思えました。


今年中に海外GPに行けるかはかなり怪しいのですが今後のスタンダード、そして出場が確定しているラストサン2017は頑張ろうとおもいます。



それでは今回はこの辺で
長文読んでいただきありがとうございました。


ではでは\(^^)/